サッカー ドイツブンデスリーガ、ボルシア・ドルトムント、香川真司まとめサイト

スポンサーサイト

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にコメントする(-)
香川真司,ドルトムント,ブログ,応援,スパイク,復帰,地震,インタビュー,評価
ドル速|ドルトムントのファンサイト 香川真司応援ブログ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドイツ代表 ドルトムント|ドイツ VS ウルグアイ レポート

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
132976_hp.jpg


ドイツ VS ウルグアイの親善試合

ドルトムントからはフンメとシュメがスタメン。
ベンチにゲッツェ。

ノイアー
シュメルツァー
フリードリッヒ
フンメルス
ラーム
シュールレ
ロルフェス
クロース
エジル
ミュラー
マリオゴメス

g1.jpg

g2.jpg

g3.jpg




前半開始

今回はシュメとかクロースとか若手を試した布陣でゲームが始まった。
フンメルスとシュメのバックラインはドルを見てるみたい。
ベンダーが怪我してなければ出番もあったかもね。

5分 ミドルシュート打たれるも2本続けてノイアーがセーブ。
9分 シュメサイドからクロスを上げられシュート。わずかにそれて助かったがかなり危険な場面。

昨日のCLを見たせいか、ドイツ中盤のボール回しが物足りなく感じる。
ウルグアイはポゼッションがうまくいき、高い位置からどんどんドリブルでしかけ優位

に展開してる。フォルランの得点力が怖いですね。

20分 ウルグアイ最終ラインからマリオゴメスがボールを奪い、そのままDFをかわしゴール。さすがブンデス得点王。
24分 クロースからサイドへスルーパスが通り決定的なクロス。でもマリオゴメスはいつも通り。宇宙。

サイドはあまり使わず中央からの展開がメインなドイツ。でも縦の展開が早い。
ウルグアイはコンパクトな展開でポゼッションが上がらないと点が入る気しない。

29分 スアレスから右サイドへスルーパスが通りそのままシュート。枠外。
31分 クロースがループ気味のロングシュート。惜しくもGKに弾かれる。
32分 CKからフンメルス得意のヘディング。惜しい!

34分 エジルが中盤からドリブル突破で相手DFを引きつける。左サイドでどフリーになったシュールレがミドルレンジから見事にゴール。
前半で2点差。やっぱりドイツは強かった。

36分 右サイドへ大きく展開から中央入れるが惜しくもタイミング合わず。
37分 ウルグアイの超絶カウンター。なんとかCKへ逃れる。

40分 ノイアーが真正面をキャッチできずゴールされるがオフサイド。珍しい。その後ドイツはカウンター。

ドイツはポゼッションを上げないでも縦の展開が早く何度もチャンスを得てる。きっちり守って何度も攻める。シンプルなサッカーが好印象ですね。

44分 ペナ中央でスアレスが倒されFK。フォルラン直接もノイアー神。

前半終了

後半開始

エジル→クローゼ
中盤はどうなるんだろうね。

47分 ペナ内でスアレスにDFがかわされ、一旦はノイアーが弾くも押し込まれウルグアイが2-1に追いつく。

52分 ドイツゴールもオフサイド。
53分 シュメがこの試合めずらしく駆け上がってセンターリング。精度悪かった。

ボール奪取率は良いのだけど、中盤でうまく展開できない。
ポゼッションはコンパクトなウルグアイな印象。

57分 シュールレ→ポドルスキ

71分 ウルグアイFK獲得。
72分 ウルグアイは押し込むがノイアーセーブ。
73分 ドイツカウンター。マリオゴメスがDFとGKをかわし0度シュート打つも惜しくもゴールならず。

後半はウルグアイペースでドイツはカウンターがつづく。

78分 ゲッツェ投入!
80分 ゲッツェがCK蹴った。

84分 ペナサークルよりFK獲得。ポドルスキのシュートはGKに阻まれる。
90分 ゲッツェが最終ラインから抜け出しGKと1対1。GKの勝ち。
ロスタイム フォルランVSノイアー。ノイアーの勝ち。

試合終了 2-1

若手中心のドイツには王道なアクションサッカーが見れ楽しかった。
後半はウルグアイのコンパクトな攻めに苦しめられたが逃げ切った。

シュメはドルトムントでの様な攻めの姿勢は見れなかったし、フンメルスは最終ラインからの攻撃的な面は見れなかったのは戦術の違いもあるだろうけど強みが感じられなかった。
しかし親善試合とはいえ、ドルの若手を含んだメンバーで勝利できたことは大きい。

おしまい。






この記事にコメントする(2)
スポンサーサイト
香川真司,ドルトムント,ブログ,応援,スパイク,復帰,地震,インタビュー,評価
ドル速|ドルトムントのファンサイト 香川真司応援ブログ
[ 2011/05/30 09:06 ] 試合感想 | TB(0) | CM(2)

ゲッツェ ドイツ代表|ユーロ予選 ドイツVSカザフスタン 

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
ドイツVSカザフスタン

GKマヌエル・ノイアー
DFデニス・アオゴ
DFホルガー・バートシュトゥーバー
DFペル・メルテザッカー
DFフィリップ・ラーム
MFメスト・エジル
MFバスティアン・シュバインシュタイガー
MFサミ・ケディラ
FWトーマス・ミュラー
FWミロスラフ・クローゼ
FWルーカス・ポドルスキ
控え選手
DFアルネ・フリードリヒ
GKティム・ウィーゼ
FWマリオ・ゴメス
DFジェローム・ボアテング
MFトニ・クロース
MFスベン・ベンダー
MFマリオ・ゲッツェ (σ´∀`)σゲッツェ



フンメルス、シュメルツァーは控えにも入らなかった・・。
ドルのメンツは残念ながら出てなかったが、せっかくなので見ることにした。

前半3分にクローゼがいきなり得点。
一方的な展開が続く。
ドイツは中盤からの早いプレス連携がよく、カザフスタンは何もできない。
デフェンスはノイアーを含めて底で安定したパスまわしをしてた。
足元のうまいGKは戦術面で効果が高い。
24分、ペナ付近右サイドからのFKにミュラーが頭で決めた。
42分、エジルからのクロスをミュラーが綺麗にトラップしてゴール。
前半、カザフスタンはシュート0
なんか、力の差がありすぎ・・。

後半は単調な展開。
ようやくカザフスタンもシュートまでもっていけた。
ドイツは足が止まり、中盤の距離が広がりスペースができていた。
77分、ゲッツェくん登場!
87分、クローゼポストから折り返しでクローゼ2点目
89分、ゲッツェくんシュート
以上4-0

総評:前半で試合は終わってた。


この記事にコメントする(0)
香川真司,ドルトムント,ブログ,応援,スパイク,復帰,地震,インタビュー,評価
ドル速|ドルトムントのファンサイト 香川真司応援ブログ
[ 2011/03/27 06:06 ] 試合感想 | TB(0) | CM(0)

ドルトムントブログ |27節 マインツ戦 1-1

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
2359297_m3t1w564h376q75v4728_01001022823.jpg

マインツにゴールを決められた後に強烈な怒りを見せていたユルゲン・クロップ監督は、試合後にその理由を説明。『スカイ』に対して、次のように語った。

「感情的になったのは、マインツの選手がゴールを祝う前、我々の選手がピッチで倒れていたからだ」

「ただ、結果は妥当だろう。マインツは強敵だった。今日はいろいろなことが、我々にとってうまくいかなかった。PKを決めることができなかったし、早い時間帯に(FWルーカス・)バリオスを交代させることになってしまったね」


フンメルスのゴールで先制後、バリオス兄貴がキーパーと交錯し、PKを獲得。
でもなんか嫌な予感、、PKをよく外しているサヒンさん。。
やっぱり外してしまったー\(^o^)/
結局それがひびき後半残り時間、あと一分ってところで追いつかれてしまいショボン。

レバークーゼンとの勝ち点差がじわじわ縮まってきちゃいましたね。
4月に復帰とのうわさの香川くん、お待ちしております!
この記事にコメントする(0)
香川真司,ドルトムント,ブログ,応援,スパイク,復帰,地震,インタビュー,評価
ドル速|ドルトムントのファンサイト 香川真司応援ブログ
[ 2011/03/20 11:47 ] 試合感想 | TB(0) | CM(0)

ドルトムント 試合|26節 ドルトムントVSホッフェンハイム 

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
26節 ドルトムントVSホッフェンハイム 

61290_news.jpg

前半
サヒンからのヒールパス→グロクロさん→ゲッツェ→バリオスシュートと華麗なパスワークだったが決めきれず。
シュメルツァの駆け上がりから精度の高いクロスにフリーのレバさんがボレー。しかし枠外。
高い位置でのプレスと、サイドの狭い位置でのパスワーク、最終ラインとサヒンからのクサビが入ったりと、流れはドルだった。
ベンダーが相手と交錯し左肩を痛め、シルバさんと交代。心配だ。

後半
中央が空気だったのでレバさん交代。
クバを入れサイド強化するもベンダー不在で支配率が落ち高い位置でのプレーができなくなった。
バイデン兄貴のファインセーブもあったが、サンタナがクロスで裏を取られ失点。
そこから王者らしくない焦った展開になりパスがつながらなくなった。
パスが繋がらないので、思い切った采配を選択。
グロクロさんに変え、怪我から復帰のジダンを両翼に配置し、頭の強いDFのサンタナをトップの位置に持ってきた。
クロスからのこぼれ球を押しこみを狙った采配は実際にロスタイムにチャンスを迎えたが、惜しくもあと少し得点には届かなかった。

スコアは0-1でドルトムントは今季3敗目。
まぁまだまだ貯金あるし、落ち着いて連敗しないよう、精神的に成長させる時だと思う。

クロップ!ヒゲ剃ったから負けたんだよ><
この記事にコメントする(0)
香川真司,ドルトムント,ブログ,応援,スパイク,復帰,地震,インタビュー,評価
ドル速|ドルトムントのファンサイト 香川真司応援ブログ
[ 2011/03/13 01:46 ] 試合感想 | TB(0) | CM(0)

ドルトムント ブログ|FCケルン戦 勝利!勝ち点61!

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
1.jpeg



優勝の目安は勝ち点60点なので、もう優勝ですね。
試合自体はドルトムントが一方的でしたが、ことごとくチャンスをものにできず、結局レバさんの先制点が勝ち越しゴールとなりました。

香川くんがいなくなってから、ドルトムントの攻撃パターンが変わったように思えます。
というかバリエーションが減ったのかな。

中央からの突破は少なくなくなり、サイド攻撃がメインになった気がします。
なのでシュメさんとピズチェクの両サイドバックがイキイキしてますね。
バリオス兄貴のワントップですが、実質レバさんとの2トップっぽいです。

あと、スボティッチのロングレンジからのFKには驚きましたし、サンタナもがシュートで惜しところがたくさん。

ドルトムントはDFのディフェンス力もさることながら、攻撃力が高いと思います。
そして特にサイドからのクロスの精度がドルトムントの強みかもしれません。



この記事にコメントする(0)
香川真司,ドルトムント,ブログ,応援,スパイク,復帰,地震,インタビュー,評価
ドル速|ドルトムントのファンサイト 香川真司応援ブログ
[ 2011/03/05 06:43 ] 試合感想 | TB(0) | CM(0)
ドルトムントニュース
香川真司を見る
サイトマップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。